3月 262014
 

こんな活動をしています

「農産物直売所・山ぼうしの家運営」「桜のオーナー制度」「移住コンシェルジュ活動」「地元の環境を活かした体験型イベント」「地元天然水・耕土の水の利活用」「自治体、各種団体との連携による地域活性化プロジェクトへの参加」などを通じて貝泊地区の魅力を発信し、地域活性化を目的とした活動を年間を通じて実践。

活動・行事予定

【山ぼうしの家直売所】
開催日:毎週日曜日
場所:山ぼうしの家直売所
内容:ワンコインランチ(500円)、地元の農産物、加工品の販売

【その他イベント】
開催日:随時
活動場所:貝泊地区、田人地区、他
内容:もちつき等の体験型イベント、パーティーなど

貝泊コイコイ倶楽部のイベントカレンダーへ

会員さん・ボランティアさん募集

貝泊コイコイ俱楽部の活動を通じて、直売所の運営や商品の販売、イベント企画の計画、実施など、お小遣い稼ぎから、ボランティア活動に伴う自己啓発、自分への自信など、多くの参加者が日々楽しんで参加しています。
何か習得したいものがある方、友達を作りたい方、地域に役立つことがしたいと言う方、皆さん大歓迎です。
是非、一度遊びにいらっしゃって下さい。

会の趣旨に賛同する方、特に職能について制限などは設けず、参加者の個性に応じて開催する側、参加する側の両サイドが楽しくできるように努力しています。
多角的な事業を展開することで、何か自分自身にとって有意義で楽しめると感じられる企画を年間を通じて開催しております。

行事への参加者募集

貝泊コイコイ俱楽部を通じて、貝泊地区の魅力を発信して早10年以上が経ちました。
幸い、原発事故以降も線量が低い貝泊地区では年間を通じて多くのイベントを実施継続中です。
是非、遊びにいらっしゃって下さい。

協働団体・企業さま募集

貝泊コイコイ俱楽部を通じて、貝泊地区の魅力を発信して早10年以上が経ちました。
幸い、原発事故以降も線量が低い貝泊地区では年間を通じて多くのイベントを実施継続中です。
限界集落の地域活性化のモデル事業としても、多くの注目を集めてきた当会に是非ご協力をお願い致します。

団体名貝泊コイコイ倶楽部
代表者芳賀廣海
住所いわき市田人町貝泊桐木12番地
活動場所貝泊地区を中心として、山ぼうしの家等を運営
webサイト貝泊コイコイ俱楽部
その他掲載サイトいきいき ふくしま うつくしまコミュニティ100選
連絡方法団体サイトの問い合わせページへ
メール: kaidomari.koikoi◆gmail.com
(◆を@に変更してください)
電話:0246-68-3354
活動の対象地域活性化を目的として、該当するもの。
会員数貝泊住民、及び会の趣旨に賛同する希望者など約100名
活動に携わる方、参加者地元住民有志、Iターン移住者、他
会費等なし。
(企画イベント等により、参加費を申し受ける場合があります)
LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket
[`fc2` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]

Top