7月 042014
 

TATAKIAGE Japanの想いとミッション

私たちは、いま福島の復興に必要なのは、地域に根ざし活躍する「プレイヤー」の存在と、彼らが活躍できる「場」であるという理念のもと、株式会社夜明け市場を設立し、2011年11月、被災した飲食店の事業再開の場として
JRいわき駅前に「復興飲食店街 夜明け市場」をオープンしました。

また、2013年には起業家支援を目的とした「NPO法人TATAKIAGE Japan」を設立し、夜明け市場の2階でコワーキングスペースの運営を開始しました。

私たちは、志あるプレイヤー達が地域に受入れられ活動を行う際に、地域側の受け皿になること、そして、世界の英知を集結させ、福島の課題を解決するためのプラットフォームになることを目指しています。

また、私達はただの支援者ではなく、あくまで同じプレイヤーの一人です。
福島が抱える、ローカルでありながら、ある種グローバルな課題を、切磋琢磨しながら、共に解決していきたいと考えています。

企業向けスタディツアーの様子

起業を志す、地元の起業家に経営相談を行っている様子

活動内容

●起業家支援を目的としたコワーキングスペースの運営
●いわきのために支援したいという方々の受入と地域への橋渡し

いわき駅ビル内「VegeCafe」で扱っている「100%いわき産スムージーHyaccoi(ひゃっこい)」の試作会
TATAKIAGE Japanが支援しているスムージーのプロジェクト

会員さんを募集しています

・当団体に関わりがある県内外の起業家コミュニティに参加ができます。
・コワーキングスペースを割引価格でご利用できます。
・起業家同士の交流イベントや勉強会の案内が届きます。
・団体HPやフェイスブックなどで事業紹介をさせて頂きます。
・地域の中高校生が企画するプロジェクトをメンターとして支援することができます。

会員には、起業家として自分自身が学び、仲間をつくり、事業を伸ばしていきたい方と、自身が事業をするのではなく将来の担い手づくりを支援したい方の2種類があると思っています。
前者の場合は、積極的にコミュニティに参加をし、ネットワークを構築する最低限のコミュニケーション能力が必要かと思います。後者の場合は、提供出来る何らかの専門スキルがあることが好ましいです。

いわき市内外で、福島の課題解決に取り組む熱い仲間がつくれます。
自分だけでは壁にぶつかる問題も、仲間がいればこそいいアイディアや次に繋がるヒントが貰えたりします。

Webサイトをご覧ください

支援してくださる団体を募集しています

いわきでの起業家育成や、中高生が企画するプロジェクトの支援など、将来の担い手づくりを共に担って頂ける、いわき内外の協力団体を募集しております。
我々の強みは、いわきに根ざして事業を行っていることで地場のネットワークがあることです。
福島の担い手づくりに対して、何かしたいけれど、どう地域に入っていいか分からないなどの課題を持っている企業や支援団体の地域への橋渡しを行っています。

Webサイトをご覧ください

インターン募集!

インターンを募集していますので、詳しくはinfo@tatakiage.jpまでご連絡ください。

団体名特定非営利活動法人TATAKIAGE Japan
代表者鈴木賢治・松本丈
住所いわき市平字白銀町2-10 夜明け市場2F
活動場所いわき市平字白銀町2-10 夜明け市場2F
webサイトTATAKIAGE Japan
facebook
ページ
TATAKIAGE Japan
連絡方法担当者名:松本
メール: info◆tatakiage.jp
(◆を@に変更してください)
電話:0246-38-6586
FAX:0246-38-6579
活動の対象起業家、その支援者
会員数10名
活動に携わる方、参加者いわき市内の起業家や事業者、趣旨に賛同し協力してくれる企業や団体の担当者(例:アクセンチュア株式会社、イノベーション東北、コスモスモア株式会社、一般社団法人MAKOTO)
会費等入会金 3,000円、年会費 3,000円
LINEで送る
Pocket
Bookmark this on FC2 Bookmark
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark

Top